648419c296490306b5bb2cc2b7463b90-e1433905772700[1]

最近、姿勢を整えることの気持ち良さに目覚めました。

バレエやヨガをやっていたわりには姿勢が悪く、「姿勢を良くしなさい」と言われると「もっと頑張りなさい」と言われているようであまり好きではなかったです。

でも最近、自分の先生に立ち方を変える練習をおしえて頂き実践していたら、骨盤が整い、その上に乗っかっている肋骨の位置も変わって、自然と姿勢が整ってきました。

つむじの位置も上がって背が高くなり、視界の高さ、胸の開き、入ってくる息の量が変わり、何と言っても”いい気分”でいる時間が前より長くなりました。

姿勢とこころの関係はあらゆるところで言われていますが、本当に姿勢で気分が変わります。

同じ場面でも、いい気分でいる時とそうでない時とでは、自分の選択や対応が違ってくるので、自分がどういう気分でいるかはすごく大事です。

また最近は、食べる時の姿勢も気をつけ、なるべくテレビを見ずに、背骨を伸ばして真っ直ぐにお皿と向かい合います。

すると自然とよく噛むようになり、咀嚼したものが食道から胃に真っ直ぐ入っていく感じがとても気持ちがいいです。

以前と比べ、余計なものを食べることが減ったような気もします。

と、ここまで姿勢を整えることの気持ちよさをお伝えしましたが、「意識しててもすぐに戻っちゃう」という人も多いと思います。

そういう方はまずゆっくり寝て下さい。

すぐに猫背になってしまう方は、自分が思っている以上に身体が疲れているのだと思います。(もしかしたらこころも)

「姿勢よくして」と言われて「え~」と思った時の私も、いつも疲れてました。

休みの日に昼まで寝てしまうと罪悪感を感じてしまう超まじめな人ほど、心ゆくまでまず寝て下さ~~~い!

姿勢を整えるのはその後で充分です☆