今年の7月より初めてダイエット指導をさせて頂きました。


内容は週2回のパーソナルセッションに加え、毎日の食事写真をLINEで送って頂きました。


今回のクライアント様は、過去に他社さんで過度なダイエットで3ヶ月で10kg痩せたものの半年で戻ってしまった、というご経験をされていたので、「リバウンドしない、ゆるやかだけど確実に痩せるダイエット」を一番の目的とされていらっしゃいました。


私がこのミッションを進めるにあたり、一番大切にしたのは、潜在意識の変化です。


人の心理は95%の潜在意識と、5%の顕在意識から成り立っていると言われ、表面の顕在意識でどんなに「痩せたい」と思っていても、潜在意識が変わらなければ痩せたとしてもまた元に戻ってしまいます。


例えば、表面でどんなに「痩せたい」と願っていても、「どうせ自分は変われない」という思いが少しでもあったら、その通りの現実しかやってきません。


その為、初回のカウセリングでは時間をかけて「なぜ痩せたいのか」「痩せてどうなりたいのか」を聴き、50個理由を書くという課題を出しました。


「着たい服が入らないストレスを減らしたい」
「太っていることにひけ目を感じてしまう」
「どうせ痩せられないと思ってしまう」


本当の望みは痩せることではなく、自分に自信を持つこと。


潜在意識を変えるために、まず行ったのは「痩せた自分を思いっきりイメージしてもらうこと」でした。


痩せてどんな服を着たいか?
人から何と言われたら嬉しいか?


その時の場面、感情をリアルにイメージしてもらいました。



そして3ヶ月間、本当に頑張って頂きました。


毎日の食事はもちろん、トレーニングも限界のところまで頑張りました。


私も本気で向き合い、いつも心と心で会話しました。



その結果、体重−4.2kg、体脂肪−5.5%。


見た目もひとまわり小さくなり、ウエストはくびれ、前腿の張りはスッキリし、持っていたパンツがゆるくなりました!



ちょうどダイエットから開始3ヶ月後、10年ぶりに同級生と再会されるというお話を伺い、私からのご提案で一緒にお洋服を探しにいくことに。


以前、「買い物はいつも義務感からで、楽しい思ったことがあまりない」とおっしゃっていたので、きれいに痩せた自分に自信を持ってもらえたらという思いでした。


今まで履いたことがないというトップスをインするタイプのピンクベージュのパンツ。
知的なクライアントさんにとてもぴったりなチェックのワンピース。
女性らしいエレガントなジョーゼットワンピース。


どれもとてもお似合いで素敵でした。


そして「Mサイズが着れた!」という喜びの声!


クライアント様の目標が達成されたと同時に、私の夢が叶った瞬間でもありました。




3ヶ月で体重をもっと落とせるトレーナーはたくさんいると思います。


でも私の目的はそこではなく、


自分に自信を持ってもらうこと、
自分を好きになってもらうこと、
もっと輝いてもらうこと、


でした。


試着室から出てくる度に私もドキドキし、たくさんのお洋服を買って「楽しかったです」と言って下さった時、本当に嬉しかったです。



そしてここからまた3ヶ月、年内に4〜5kg落とすことに!


さらにきれいにお洋服を着こなせるように私も全力でサポートさせて頂きます!